今日のニュース

気になったニュース

武装集団がコプト教徒のバス銃撃、28人死亡

f:id:obaco:20170527094046j:image

 【カイロ=倉茂由美子】エジプト中部ミニヤで26日、キリスト教の一派コプト教徒を乗せたバスが銃撃され、保健省によると、少なくとも28人が死亡、24人が負傷した。

  地元メディアによると、バスはコプト教徒の団体のメンバーを乗せ修道院に向かっていたが、首都カイロから約200キロ・メートル南のミニヤで約10人の武装集団に襲われた。犯行声明は出ていない。

 エジプトでは昨年12月以降、コプト教の教会を狙った大規模な爆弾テロが3件相次ぎ、計70人以上が死亡するなど、コプト教徒を標的としたテロが頻発。いずれもイスラム過激派組織「イスラム国」が犯行声明を出している。

2017年05月27日 00時37分    Copyright © The Yomiuri Shimbun