今日のニュース

気になったニュース

ベトナム人女児殺害、黙秘するも4つの罪で起訴

 千葉県松戸市の小学校に通うベトナム人の女児(当時9歳)が殺害された事件で、千葉地検は26日、同じ小学校の元保護者会長渋谷恭正やすまさ容疑者(46)を殺人、強制わいせつ致死、わいせつ略取誘拐、死体遺棄罪で千葉地裁に起訴した。

 捜査関係者によると、渋谷容疑者は逮捕後、黙秘を続けているが、遺体に渋谷容疑者の唾液が付着していたことなど複数の状況証拠があり、地検は、女児殺害に関与した人物は渋谷容疑者以外にいないと判断した。

 起訴状などでは、渋谷容疑者は3月24日、女児の自宅近くで、わいせつ目的で女児を軽自動車に連れ込み、千葉県内またはその周辺で手錠などで拘束してわいせつ行為をしたうえ、首を圧迫して窒息死させ、千葉県我孫子市の排水路脇に遺体を遺棄したとしている。渋谷容疑者の認否について、地検は黙秘しているかを含め明らかにしていない。
2017年05月26日 22時22分    Copyright © The Yomiuri Shimbun