今日のニュース

気になったニュース

トランプ氏「光栄です」、法王は無言…会談冒頭

f:id:obaco:20170525094528j:image

24日、バチカンで、ローマ法王(右)と握手するトランプ氏(AFP時事)

 【ローマ=佐藤友紀】トランプ米大統領は24日、バチカンを訪れ、ローマ法王フランシスコと会談した。

 両者は移民問題への対応などをめぐり対立した経緯があるが、和解の糸口を探った模様だ。

 会談冒頭、トランプ氏は報道陣の前で握手した後、「(お会いできて)大変光栄です」と語りかけたが、法王は無言だった。会談は約30分間行われ、ローマ法王庁によると、中東情勢やキリスト教徒をめぐる問題など国際情勢について幅広く話し合ったという。トランプ氏は会談後、記者団に「法王は偉大だ。会談はすばらしかった」と述べた。

 米ホワイトハウスによると、トランプ氏は黒人公民権運動を率いたキング牧師の著作の初版本などを法王にプレゼントした。法王は、平和の象徴とされるオリーブの木がモチーフのメダルをトランプ氏に贈った。
2017年05月24日 20時31分    Copyright © The Yomiuri Shimbun