今日のニュース

気になったニュース

渋谷暴動、逮捕の男はアジト転々で北区潜伏か

f:id:obaco:20170524193023j:image

大坂正明容疑者(事件当時)

 1971年11月の「渋谷暴動」で、殺人容疑などで指名手配中の中核派活動家、大坂正明容疑者(67)とみられる男(公務執行妨害容疑で逮捕)が2007~08年頃、東京都北区のマンションに潜伏していた可能性が高いことが捜査関係者への取材でわかった。

 整形手術を受けた形跡はなく、警察当局は、中核派のアジトを転々としながら、逃走を続けたとみている。

 警視庁公安部が12年3月、東京都立川市中核派非公然アジトを捜索した際、押収資料から大坂容疑者の逃亡を支援しているグループの存在が浮上。大坂容疑者が生存し、医療機関を受診しようとしていたことが判明した。

 公安部が、資料に記された暗号を解読した結果、大坂容疑者とみられる男は07~08年頃、北区のマンションの一室に潜伏していたことがわかった。公安部は昨年1月、マンションを捜索したが、すでに男は逃亡していた。
2017年05月24日 18時27分    Copyright © The Yomiuri Shimbun