今日のニュース

気になったニュース

東京五輪費用、3者分担に大筋合意…丸川五輪相

 2020年の東京五輪パラリンピック大会経費をめぐり、丸川五輪相は24日午前、内閣府で記者団に「政府と東京都、大会組織委員会の3者の調整がほぼ整った。これを境に準備に向けて様々な作業が促進する」と語り、3者が費用分担について大筋合意したことを明らかにした。

 31日午後に、丸川五輪相、小池百合子都知事、組織委の森喜朗会長のほか、会場を持つ7道県の知事らが参加する連絡協議会を開き、最終決定する方向だ。

 五輪関係者によると、大会経費は、予備費を含めて最大1兆6900億円まで圧縮する。昨年末の試算では最大1兆8000億円が見込まれたが、警備費や輸送費などを圧縮し、全体で1100億円減らした。
2017年05月24日 13時20分    Copyright © The Yomiuri Shimbun