今日のニュース

気になったニュース

英、テロ脅威レベル最高に 自爆犯は「22歳」

f:id:obaco:20170524110718j:image

大きな爆発音がしたコンサート会場周辺を警戒する武装警察官(22日、英中部マンチェスター)=AP

 【ロンドン=小滝麻理子】英国のメイ首相は23日夜、中部マンチェスターでの自爆テロ事件で22人が死亡したことを受け、テロに対する警戒レベルを「厳しい(シビア)」から1段階引き上げ、5段階の最上位の「クリティカル(危機的)」にしたと発表した。さらなる攻撃が警戒されることを意味しており、主要な観光地や繁華街などで軍隊が出動し、厳戒態勢を敷くことになる。
 最上位レベルへの引き上げは、北部スコットランドグラスゴー空港の建物入り口に四輪駆動車が突入し炎上した事件が起きた2007年以来。

 メイ首相は23日午後、マンチェスターを訪問し、治安当局と協議。その後、同日2度目の治安当局を交えた閣僚会議を開催し、情勢への検討を重ねた。テロ事件が単独犯ではない可能性が排除しきれないことなどから、警戒レベルの引き上げを決めたという。

 一方、警察当局は同日、自爆テロの実行犯がサルマン・アベディ容疑者(22)と見られると発表した。英メディアによるとマンチェスター生まれで、両親はリビア人の移民だと報じている。

2017/5/24 8:29    日経新聞