今日のニュース

気になったニュース

米大統領、イスラエル首相に対テロ連携呼びかけ

f:id:obaco:20170523193000j:image

22日、会談を前に握手するトランプ米大統領(左)とイスラエルのネタニヤフ首相(AFP時事)

 【エルサレム=上地洋実】イスラエルを訪問中のトランプ米大統領は22日、同国のネタニヤフ首相と首脳会談を行った。

 トランプ氏は会談後の共同記者発表で、「テロの害悪を打ち破り、地域を脅かすイランに立ち向かわなければならない」と述べ、イスラエルに対し、イスラム過激派組織「イスラム国」とイスラムシーア派の大国イランの脅威に対抗するための連携強化を呼びかけた。

 トランプ氏は「米国は過激思想を根絶するために努力をいとわない国々の行動を歓迎する」と強調。サウジアラビアなどイスラムスンニ派アラブ諸国が共通の脅威に直面していると指摘した上で、「この地域に安定をもたらすため新たな段階の協力関係を築くことが可能だと信じている」と述べ、広範な協力関係の構築を図っていく考えを示唆した。
2017年05月23日 18時26分 Copyright © The Yomiuri Shimbun