今日のニュース

気になったニュース

風貌変わり眼鏡に白髪…でも手配写真と特徴酷似

f:id:obaco:20170523194655j:image

大坂正明容疑者

 1971年11月の「渋谷暴動」で、殺人容疑などで指名手配中の中核派活動家、大坂正明容疑者(67)とみられる男は、今月18日に大阪府警に逮捕された際、眼鏡をかけて白髪頭だったことが捜査関係者への取材でわかった。

 約46年前に撮影された指名手配写真と風貌は変わっているが、下唇など顔の特徴が酷似しているという。府警と警視庁公安部が、男の身元の確認を進めている。

 府警は今月18日朝、広島市安佐南区のマンション3階の同派非公然アジトを有印私文書偽造・同行使容疑などで捜索。室内にいた男が捜査員に体当たりして逃げようとしたため、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。捜査員が入った際、部屋の中の書類を破ろうとしていたという。
2017年05月23日 15時04分    Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

逮捕後、名前言わず6日間黙秘 手配の中核派容疑者か

f:id:obaco:20170523194142j:image

大坂正明容疑者=警視庁ホームページから

 大阪府警中核派の関係先を捜索した際、1971年の「渋谷暴動事件」で警視庁が殺人容疑などで指名手配している中核派の活動家と容姿の特徴が似ている男を公務執行妨害容疑で逮捕した事件で、この男が18日の逮捕以降、6日間にわたり、自らの名前も言わず黙秘していることが、府警への取材でわかった。
 警視庁が殺人容疑などで指名手配していたのは、大坂正明容疑者(67)。渋谷暴動では、東京・渋谷で沖縄返還協定の批准に反対する過激派のデモで警察官1人が死亡し、大坂容疑者は約46年間逃亡していた。府警は警視庁と協力し、親族らとのDNA型の照合を進め、男の身元の特定を進める。大坂容疑者であると確認できれば、警視庁が逮捕する。

 府警などによると、18日に府警が広島市安佐南区中核派の関係先の集合住宅を捜索し、1月29日に兵庫県相生市のホテルに偽名で宿泊したとして活動家の鈴木哲也容疑者(52)=住所不詳=を有印私文書偽造・同行使などの容疑で逮捕した。この際、同じ場所にいた男を捜査員に体当たりしたとする公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。

2017年5月23日13時34分    朝日新聞デジタル