今日のニュース

気になったニュース

「ロナルド・レーガン」に不具合、出港を延期

 米海軍横須賀基地(神奈川県)は15日、同日夕に出港予定だった原子力空母「ロナルド・レーガン」に不具合が見つかり、修理のために出港を延期したと発表した。

 外務省から連絡を受けた横須賀市によると、同艦は16日正午に出港するという。弾道ミサイル発射を繰り返す北朝鮮への警戒活動に当たるため、日本海に向かう可能性がある。

 同艦は定期整備を終え、出港に向けた準備を進めてきた。不具合について米海軍は「安全性に影響はない」としている。日本政府関係者によると、出港後は、日本海で警戒中とされる原子力空母「カール・ビンソン」と入れ替わるか、2隻態勢になる可能性もあるという。

2017年05月15日 23時35分    Copyright © The Yomiuri Shimbun