読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

北ミサイル、「ムスダン」改良型か…韓国関係者

 【ソウル=井上宗典】北朝鮮は15日、朝鮮中央通信などの国営メディアを通じ、14日に新型の地対地中長距離弾道ミサイル「火星12」の試験発射に成功したと発表した。

 韓国国防省関係者は読売新聞に、米アンダーセン空軍基地のあるグアムを狙う中距離弾道ミサイル「ムスダン」(射程約2500~4000メートル)の改良型との見方を示した。ミサイル技術の進展を誇示し、北朝鮮への圧力を強めるトランプ米政権をけん制する狙いとみられる。

 ラヂオプレス(東京)によると朝鮮中央テレビは15日午後、「火星12」の発射模様を動画で公開。移動式発射台(TEL)に搭載されていたミサイルが、発射時には外されて地上に固定されて発射された。
2017年05月15日 19時23分    Copyright © The Yomiuri Shimbun