読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

首相、憲法改正の自民案作成指示…各党協議促す

f:id:obaco:20170513084742j:image

自民党憲法改正推進本部の保岡興治本部長との会談を終えた安倍首相(12日午後3時29分、自民党本部で)=青山謙太郎撮影

 安倍首相(自民党総裁)は12日、自民党憲法改正推進本部の保岡興治本部長と党本部で会い、衆参両院の憲法審査会に提示する党の憲法改正案を取りまとめるよう指示した。

 保岡氏はこれに先立つ推進本部の会合で、党内論議を加速させる方針を表明した。

 首相は保岡氏に対し、憲法を改正して2020年の施行を目指す意向を改めて伝えた上で、「憲法審査会に出す我が党の案をしっかりまとめる努力をしてほしい」と述べた。また、「現場の議論が良い形で進むよう、あらゆる場面で各党と話し合うことも大事だ」と語り、各党との協議を促した。保岡氏は「しっかりと受け止め、最大限努力する」と応じた。

 保岡氏は会談後、記者団に「自民党の改正案を具体的に示さなければ、国民も判断のしようがない。具体案作りに精いっぱい努力し、できるだけ早く審査会に出せるようにしたい」と述べ、改正案作りを急ぐ考えを強調した。

 首相は読売新聞のインタビューなどで、自衛隊の根拠規定の9条への追加や、大学などの高等教育の無償化に意欲を示している。

2017年05月12日 23時46分    Copyright © The Yomiuri Shimbun