今日のニュース

気になったニュース

催し販売のポピー、実は違法ケシ…業者が回収中

f:id:obaco:20170512114849j:image

「ポピー」として販売されたケシの苗=長野県提供

 長野県は10日、あへん法で栽培が禁止されているケシ(ソムニフェルム種)の苗が「ポピー」として、同県大町市内で4月に開かれた催しで販売されていたと発表した。

 販売した業者が回収を進めており、県も協力するよう呼びかけている。

 発表によると、大町市常盤の化粧品製造販売会社「アルペンローゼ」が、4月22日に同社敷地内の庭園で開いた催しで、ポピーの苗として38株を販売した。

 今月7日、庭園に植えられた同じ苗を見た来園者から「ケシではないか」と指摘があり、同社が県大町保健福祉事務所に問い合わせたところ、栽培禁止のケシと確認された。8日から回収を始め、10日までに6株を回収したという。

 同社は昨年6月、種を英国の業者からインターネットを通じて購入したという。担当者は取材に「ポピーの種として販売され、検疫も通過していたので、ケシだとは思わなかった」と話した。

 回収について、問い合わせは同社(0261・21・1611)へ。

2017年05月11日 10時52分    Copyright © The Yomiuri Shimbun