読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

警察署現金盗難、会計課は夜間・休日施錠…広島

 広島県警広島中央署(広島市中区)で金庫に保管中の証拠品の現金約8500万円が盗まれた事件で、金庫があった会計課は、課員が不在の夜間や休日は施錠され、自由に立ち入れないことが捜査関係者への取材でわかった。

 この間、入り口の鍵は当直勤務の署員らが管理していた。県警は内部犯行の可能性もあるとみて、鍵の貸し出し状況や出入りした人物の特定を進めている。

 捜査関係者によると、会計課は庁舎1階にあり、平日の日中は常に課員がいるという。夜間や休日は無人となるが、課員が部屋に鍵をかけたうえで、当直勤務の署員らに預けるシステムになっている。

 会計課は拾得物の受け付けや保管を担当しており、市民が訪れることもあるが、対応は平日の日中に限られるうえ、やり取りは壁に設けられた窓付きのカウンター越しに行われ、原則、部屋に入れることはないという。

2017年05月10日 17時48分    Copyright © The Yomiuri Shimbun