今日のニュース

気になったニュース

韓国大統領に文氏…慰安婦合意、再交渉を主張

f:id:obaco:20170510104058j:image

事実上の勝利宣言をした文在寅氏(9日午後8時40分、韓国・ソウルで)=田村充撮影

 【ソウル=井上宗典】韓国大統領選は9日、投開票が行われ、北朝鮮に融和的な左派の最大野党「共に民主党」の文在寅ムンジェイン前代表(64)が当選を確実にした。

 9年ぶりに保守から左派に政権が交代する。新大統領は10日に就任する。任期は5年で再任はない。文氏は2015年末の慰安婦問題をめぐる日韓合意の再交渉を公約に掲げており、公約通りに実行に移せば、日韓関係が悪化する可能性がある。

 文氏は9日深夜、朴槿恵パククネ前大統領の退陣を求める大規模デモの舞台だったソウル中心部の広場で、勝利宣言を行った。文氏は「偉大な国民による偉大な勝利だ」と声を張り上げ、「私を支持しなかった人たちにも仕え、国民を統合する大統領になる。国民だけを見て、正しい道を行く」と訴えた。
2017年05月10日 01時27分    Copyright © The Yomiuri Shimbun