今日のニュース

気になったニュース

警察署で8572万円盗難…内部犯行の可能性

f:id:obaco:20170511085943j:image

証拠品の約8500万円が盗まれた広島中央署(9日午後、広島市中区で)

 広島県警は9日、広島市中区の広島中央署で、金庫に保管していた事件の証拠品の現金8572万円が盗まれたと発表した。

 県警は警察官らによる内部犯行の可能性もあるとみており、窃盗事件を調べる県警捜査3課が9日朝以降、同署員から事情を聞いている。

 県警によると、同署会計課員が8日午後8時頃、1階の同課内にある金庫を点検した際、現金が盗まれているのに気付いた。同署が捜査している多額詐欺事件で押収した証拠品だった。

 金庫の鍵は会計課長が保管することになっているが、当時施錠されていたかや鍵の保管状況について、県警は「捜査に支障がある」として明らかにしていない。証拠品は本来、捜査を担当する各課で保管しており、会計課の金庫は通常、遺失物などを入れるのに使われているという。
2017年05月10日 01時11分    Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

警察署内で現金8千万円盗難 特殊詐欺の証拠品 広島

 広島県警は9日、広島中央署が特殊詐欺の証拠品として押収し、同署内の金庫に保管していた現金8572万円が無くなった、と発表した。何者かが盗んだとみて窃盗容疑事件として調べている。

2017年5月9日18時24分    朝日新聞デジタル