読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

音声記録の「特例」発言は財務省室長…森友問題

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題を巡り、財務省の佐川宣寿理財局長は8日の衆院予算委員会で、籠池かごいけ泰典・前理事長が公表していた音声記録は同省担当者との面会時のやり取りだったと認めた。

 面会は2016年3月15日に籠池氏と妻が同省を訪れた際、田村嘉啓・国有財産審理室長との間で行われた。籠池氏は4月28日の民進党の聞き取りに音声記録を公表し、この中で田村氏は学園側と協議していた国有地の定期借地契約を「特例」と表現していた。

 佐川氏はこの日の質疑で、「本人に聞くと、『当日のやり取りを記録したものと思われる』とのことだった」と語った。これに対し、民進党福島伸享氏は「なぜ特例が認められたのか。多くの人が不思議に思う」と訴えた。財務省の姿勢については、「今までのような情報開示のあり方では(売却の経緯が)分からない。議論すればするほど謎が深まる」と批判した。

2017年05月09日 07時28分    Copyright © The Yomiuri Shimbun