読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

黄砂観測、2日続けて7割の地点で…10年ぶり

 九州から北海道にかけて7~8日、黄砂が観測された。

 気象庁によると、全国59地点のうち、7日は46地点、8日は午後6時までに44地点で観測。2日連続で7割以上の地点で黄砂が見られたのは、2007年以来10年ぶりだった。

 黄砂は、中国大陸の砂漠で巻き上げられ、偏西風などに乗って日本国内に飛来する。8日は甲府市と北海道網走市で今年初めて黄砂が観測され、各地で視界がうっすらとかすんだり、車のフロントガラスに黄砂が付着したりした。

 9日は未明までに黄砂の飛来が収まる見通し。

2017年05月08日 22時49分    Copyright © The Yomiuri Shimbun