読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

アパート全焼6人死亡 北九州、男性5人が病院搬送

f:id:obaco:20170508102012j:image

消防車などが集まり、放水が行われるアパート「中村荘」の火災現場=8日午前0時15分ごろ、北九州市小倉北区(近隣住民提供、共同) 

 7日午後11時20分ごろ、北九州市小倉北区清水2丁目の木造2階建てアパート「中村荘」から出火していると、近くの住民が119番した。火は8日午前3時半ごろ鎮火し、約300平方メートルを全焼。焼け跡から性別不明の6人の遺体が見つかった。煙を吸うなどした男性5人が病院に運ばれたが、命に別条はないとみられる。小倉北署は亡くなった人は居住者とみて身元の確認を進めるとともに、火元と出火原因の特定を急いでいる。
 同署や地元消防などによると、アパートには16人が居住。いずれも1人暮らしで多くが日雇いの仕事をしているという。亡くなったり搬送されたりした人計11人のほか、3人は無事が確認された。連絡の取れない人もおり、同署は確認を進めている。

 現場はJR南小倉駅から北西に約700メートルの住宅街。アパート1階には七つの部屋と食堂、共同浴場があり、2階には部屋が九つあった。

 消防によると、隣接する民家1棟約50平方メートルが全焼したほか、別の民家やマンションの一部が焼けた。

 近くに住む大家の女性(74)は「バンバンと大きな音がして、ガスボンベが爆発したかと思った。真っ赤な炎が高く上がり、辺りに煙が充満していた」と顔をこわばらせた。〔共同〕

2017/5/8 7:44    日経新聞

 

 

北九州市でアパート火災、焼け跡から6遺体発見

 7日午後11時20分頃、北九州市小倉北区清水2のアパート「中村荘」から出火、木造2階建ての1棟(約300平方メートル)を全焼し、焼け跡から性別不明の6人の遺体が見つかった。

 アパートに住む8人と連絡が取れていないといい、福岡県警小倉北署が安否確認を急いでいる。

 同署や同市消防局の発表によると、アパートには16世帯が入居し、いずれも一人暮らし。煙を吸うなどした男性5人が病院へ搬送されたが、命に別条はないという。

 現場は、JR日豊線南小倉駅の北西約700メートルの住宅密集地。

2017年05月08日 06時16分    Copyright © The Yomiuri Shimbun