今日のニュース

気になったニュース

米艦防護、護衛艦2隻に…呉から「さざなみ」

 安全保障法制に基づいて初めて実施された「米艦防護」で、海上自衛隊護衛艦「いずも」だけでなく、別の護衛艦「さざなみ」も任務に加わることが2日、わかった。

 さざなみは同日午前、呉基地(広島県)を出港した。

 さざなみは基準排水量約4600トンで、同約1万9900トンのいずもの4分の1の規模の艦艇だが、艦対艦ミサイルや魚雷などを装備する。政府は、哨戒ヘリコプターを多数搭載でき、潜水艦の探知能力にも優れたいずもだけでなく、さざなみを加えることで、より効果的な防護ができると判断したとみられる。
2017年05月03日 08時32分    Copyright © The Yomiuri Shimbun