今日のニュース

気になったニュース

元横綱佐田の山、市川晋松さん死去…理事長歴任

f:id:obaco:20170501121605j:image

横綱佐田の山

 大相撲の元横綱佐田の山で、日本相撲協会の理事長も務めた市川晋松(いちかわ・しんまつ)さんが4月27日、肺炎のため都内の病院で死去した。

 79歳だった。日本相撲協会が発表した。家族の意向で告別式は親族で済ませた。喪主は妻、恵津子さん。

 長崎県出身。1956年初場所初土俵を踏み、61年夏場所、前頭13枚目で初優勝。突き押し相撲で、6度の優勝を重ねた。努力家として知られ、65年初場所後に横綱に昇進、横綱在位は19場所で、引退後は名門出羽海部屋を継承、後に年寄「境川」に名跡変更した。

 巡業部長、事業部長などを歴任後、92年から理事長を3期6年務め、巡業改革などを進めた。理事長退任後は審判部長などに就任し、土俵に目を光らせた。

2017年05月01日 12時08分    Copyright © The Yomiuri Shimbun