今日のニュース

気になったニュース

空母艦載機、2時間飛行で北攻撃可能…米司令官

f:id:obaco:20170427124044j:image

26日、米ワシントンで、下院軍事委員会の公聴会に出席するハリス太平洋軍司令官(ロイター)

 【ワシントン=大木聖馬】ハリー・ハリス米太平洋軍司令官は26日、米下院軍事委員会の公聴会で、朝鮮半島近海に向かって航行している米原子力空母「カール・ビンソン」が「司令を下せば、北朝鮮を攻撃できる範囲内にいる」と明らかにした。

f:id:obaco:20170427124205j:image

米空母カール・ビンソン(手前)と並んで航行する海自の護衛艦「あしがら」(奥左)、「さみだれ」(26日撮影、米海軍提供)

 沖縄の東部海域を航行中で、艦載機が約2時間飛行すれば北朝鮮を攻撃できるという。

 米軍は海軍最大級の原子力潜水艦「ミシガン」を韓国・釜山に入港させ、「カール・ビンソン」と海上自衛隊や韓国軍との共同訓練で軍事力を誇示する構えだ。ハリス氏は、「我々の軍事力(の展開)は、金正恩キムジョンウン(朝鮮労働党委員長)に正しいシグナルを送っている」と述べ、6回目の核実験や大陸間弾道ミサイルICBM)発射を強行する可能性がある北朝鮮を強くけん制した。
2017年04月27日 12時11分    Copyright © The Yomiuri Shimbun