今日のニュース

気になったニュース

MRJ「70席型」製造工程を公開…米国向け

f:id:obaco:20170427092559j:image

初公開された「70席」タイプのMRJ。4つのパーツに分かれた胴体を接合した後、主翼やエンジンなどを取り付ける(三菱航空機提供)

 国産初のジェット旅客機「MRJ(三菱リージョナルジェット)」を開発している三菱航空機は26日、現行の座席数「90席」タイプを小型化した「70席」タイプの試作機を製造していることを正式発表した。

 愛知県豊山町の組み立て工場で同日、四つのパーツに分けて製造した胴体をつなぎ合わせる70席タイプの製造工程が公開された。今後、主翼やエンジンなどを取り付け、初飛行を行う。

 旅客機の最大市場である米国の大手航空会社がパイロットの雇用を守るため、地域路線を飛ぶ旅客機を「76席以下」にする取り決めを組合側と結んでいる。

 MRJの90席タイプでは米国内で就航のメドが立たず、米国の航空会社から70席タイプを求める声が上がっていた。

2017年04月27日 08時20分    Copyright © The Yomiuri Shimbun