今日のニュース

気になったニュース

天皇陛下、伊調馨選手ねぎらう…園遊会に2千人

f:id:obaco:20170420204537j:image

春の園遊会レスリングの伊調馨選手(右から3人目)に話しかけられる天皇、皇后両陛下(20日午後2時34分、東京・元赤坂で)=杉本昌大撮影

 天皇、皇后両陛下主催の春の園遊会が20日、東京・元赤坂の赤坂御苑で開かれ、各界の功労者ら約2000人が出席した。

 会場には、リオデジャネイロ五輪で活躍した選手らが顔をそろえ、天皇陛下は、レスリング女子で4連覇を果たした伊調馨いちょうかおり選手を「よい成果を収められて良かったですね」とねぎらわれた。卓球女子団体の銅メダリスト福原愛選手とは、3歳から卓球を始めたことが話題となり、皇后さまが「時々テレビで泣いてらっしゃるところも」と述べられ、福原選手は「お恥ずかしい」と応じる場面もあった。

 熊本県蒲島郁夫かばしまいくお知事は、熊本地震仮設住宅で孤独に陥る被災者を助ける取り組みを紹介。陛下は、「これからも体を大事にして皆のためによろしくね」と語られた。
2017年04月20日 20時00分    Copyright © The Yomiuri Shimbun