読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

収賄総額55億円と認定、朴槿恵容疑者を起訴

f:id:obaco:20170417193024j:image

朴槿恵前大統領(AFP時事)

 【ソウル=宮崎健雄】韓国検察の特別捜査本部は17日、前大統領の朴槿恵パククネ容疑者(65)を収賄や職権乱用など18件の罪で起訴したと発表した。

 最大財閥サムスングループに加え、SKやロッテグループにも賄賂を要求したとして、未遂なども含めた収賄総額は592億ウォン(約55億円)に上ると認定した。

 検察によると、朴容疑者はサムスングループ創業者一家の経営権継承を支援する見返りに、友人の崔順実チェスンシル被告が関与する企業や財団に、約束分も含め約433億ウォンを支援させた。資産規模5位の「韓国ロッテグループ」からも免税店選定に便宜を図る見返りに財団へ70億ウォンを支払わせた。資産規模3位のSKグループにも89億ウォンを要求したが、払わなかったため未遂に終わった。
2017年04月17日 18時15分    Copyright © The Yomiuri Shimbun