読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

池江璃花子、女子初の5冠…競泳・日本選手権

f:id:obaco:20170416225526j:image

女子100メートルバタフライでも優勝し、女子で大会史上初となる5冠を達成した池江璃花子(16日)=原田拓未撮影

 競泳・日本選手権兼世界選手権代表選考会最終日(16日・名古屋市日本ガイシアリーナ)――女子で池江璃花子ルネサンス亀戸)が50メートル自由形を24秒57、100メートルバタフライを57秒39で制して世界選手権(7月開幕、ブダペスト)代表に決まり、女子で初の5冠を達成した。

 200メートル平泳ぎは青木玲緒樹れおな(ミキハウス)が2分23秒24で制した。男子200メートル背泳ぎは萩野公介ブリヂストン)が1分56秒39で初優勝し、4冠。入江陵介イトマン東進)は11連覇を阻まれたものの、2位で代表入り。200メートル平泳ぎは小関也朱篤やすひろ(ミキハウス)が2分7秒18で3連覇し、代表に決まった。

2017年04月16日 20時39分    Copyright © The Yomiuri Shimbun