今日のニュース

気になったニュース

政府、大阪の万博誘致を正式決定 24日に立候補へ

f:id:obaco:20170411113554j:image

閣議に臨む安倍首相。左端は世耕経産相(11日午前、首相官邸

 政府は11日の閣議で、2025年国際博覧会(万博)の大阪誘致をめざす方針を了解した。これを受け、24日にも大阪府松井一郎知事らが博覧会国際事務局(BIE)に立候補を届け出る。開催地は18年11月のBIE総会で加盟国による投票で決まる。フランス・パリが立候補しており、日本は官民をあげて誘致活動を加速させる。
 世耕弘成経済産業相は11日の閣議後の記者会見で「フランスはたいへんな強敵だ。オールジャパンの体制で必勝を期していきたい」と述べた。松井知事は「政府や経済界、関西の自治体と一体となって機運を盛り上げていきたい」とのコメントを発表した。

 政府が掲げる大阪万博のテーマは「いのち輝く未来社会のデザイン」。大阪市の人工島「夢洲」を会場に、25年5~11月の185日間開催する予定だ。人工知能(AI)や仮想現実(VR)などの最先端技術を活用した新ビジネスを一堂に集める。経済産業省有識者検討会が3月にまとめた報告書によると、来場者は約2800万~3000万人、経済波及効果は約1.9兆円を見込む。

 会場建設費は約1250億円とされ、国と地元自治体、民間事業者で応分に負担する。

 日本は6月と11月に開催されるBIE総会で加盟国の支持を集めたい考え。来年初めには調査団による現地視察も予定されている。経団連榊原定征会長をトップとする官民の誘致委員会を中心に大阪の魅力発信に力を入れる。榊原会長は11日「国の威信をかけた戦いだ。決意と覚悟を持ち、全力で取り組む」とのコメントを発表した。

 開催が決まれば05年の愛知万博以来、20年ぶり6回目の日本開催となる。大阪では1970年に吹田市万博記念公園で万博が開催されている。

2017/4/11 11:06    日経新聞