読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

民進・長島氏が離党届…共産との協力関係に不満

f:id:obaco:20170410172535j:image

民進党に離党届を提出し、記者会見に臨む長島昭久氏(10日午前、衆院第1議員会館で)=青山謙太郎撮影

 民進党長島昭久・元防衛副大臣衆院比例東京、当選5回)は10日午前、野田幹事長と国会内で会談し、離党届を提出した。

 蓮舫代表ら執行部が共産党との協力関係を深める党運営に不満を抱いたことが離党の大きな理由だ。「民・共」連携に傾く蓮舫執行部への打撃となるとみられている。

 長島氏は離党届の提出後、国会内で記者会見し、離党の理由について、「保守政治家として譲れない一線を示す。政権選択の選挙である衆院選で、国家観も、目指すべき社会も、著しく異なる共産党との選挙協力は国民の理解を得られない」と述べた。党内で日米同盟を重視する保守派に位置付けられる長島氏にとって、反米色の強い共産党と次期衆院選選挙協力が進む党運営を許せず、離党に踏み切った考えを示したものだ。
2017年04月10日 11時56分    Copyright © The Yomiuri Shimbun