読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

細い羽生、ガッチリな体形に変化…支えた食生活

f:id:obaco:20170409124824j:image

食事をしながら栄養面のサポートについて説明を受ける羽生(左)(味の素提供)

 フィギュアスケートの世界選手権で羽生結弦(22)(ANA)が3大会ぶりに世界王者の座を奪回した。

 ショートプログラム(SP)は5位と出遅れたが、フリーで自らの世界歴代最高得点を更新して逆転優勝。圧巻のフリーを支えたのは、日々の食生活とコンディショニング面の成長だった。

 今季のフリーには、4回転ジャンプを4本組み込んだ。昨季の3本より1本多い。かなり体力が要求されるが、滑り切った直後の表情は余裕を感じさせた。かつては細身で体力不足が弱点だった。しかし、今は太ももや腰回りがガッチリしてきた。体形の変化について、羽生は「(演技)構成を難しくすれば、練習の強度も高くなる。今のプログラムに合った体に変わってきている」と感じている。

 五輪連覇への戦略の一つとして昨秋から、体作りのために味の素の栄養サポートを受け始めた。
2017年04月09日 10時41分    Copyright © The Yomiuri Shimbun