読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

テープ?巻かれた遺体 東京・杉並の住宅で発見

f:id:obaco:20170409210106j:image

遺体が見つかった住宅=東京都杉並区清水3丁目

 9日午後2時25分ごろ、東京都杉並区清水3丁目の住宅で、この家に住む女性の姉から「60代の妹と連絡がとれない」と110番通報があった。警視庁によると、台所の床下から体の一部にテープのようなものが巻かれた遺体が見つかった。同庁は、住人の女性が事件に巻き込まれた可能性もあるとみて、身元の確認を進めている。

 荻窪署によると、遺体は死亡してから長期間が経過しているとみられるという。玄関は施錠されていた。姉は別の場所に住んでおり、署に「今年に入って連絡が取れなくなった」と話しているという。現場はJR荻窪駅から約1・5キロ北の住宅街。

2017年4月9日18時43分    朝日新聞デジタル

 

民家床下にテープが巻かれた遺体…東京・杉並

 9日午後2時25分頃、東京都杉並区清水の民家に住む女性の姉から「妹と連絡が取れない」との110番があった。

 警視庁荻窪署員が女性宅を確認したところ、床下に腐敗した遺体があるのを発見。体にはテープが巻かれていたという。同庁が身元と死因を調べるとともに、現場の状況などから殺人事件の可能性があるとみて捜査を始めた。

 発表によると、女性は60歳代で、姉は「今年になって連絡が取れていない」と話しているという。同庁で女性と遺体との関連を調べている。

 現場は西武新宿線井荻駅の南約800メートルの住宅街。

2017年04月09日 18時02分    Copyright © The Yomiuri Shimbun