今日のニュース

気になったニュース

安保理、北ミサイル強く非難…報道機関向け声明

 【ニューヨーク=橋本潤也】国連安全保障理事会は6日午後(日本時間7日午前)、北朝鮮が5日(日本時間)に発射した弾道ミサイルについて「過去の安保理決議への重大な違反だ」と強く非難する報道機関向けの声明を発表した。

 声明は、北朝鮮が3月下旬に弾道ミサイルを発射し、3週間足らずで再び発射に踏み切ったことなどに関し、国際情勢を「極度に不安定化させる行動で、目に余る挑発的な態度だ」などとして、安保理として「最大の懸念」を表明した。前回、3月下旬に発表した非難声明の「重大な懸念」から、非難のトーンを強めた形だ。

2017年04月07日 08時00分    Copyright © The Yomiuri Shimbun