今日のニュース

気になったニュース

女児?映像、通学路外で 経路特定急ぐ 千葉・小3殺害

f:id:obaco:20170405003358j:image

地図

 千葉県我孫子市の草むらで、ベトナム国籍で小学3年のレェ・ティ・ニャット・リンさん(9)=同県松戸市=の遺体が見つかった殺人・死体遺棄事件で、リンさんとみられる子どものすぐ近くを歩く人物の姿をとらえたドライブレコーダーの映像は、通学路以外の道で撮影されていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

 リンさんら子どもたちは、学校が把握していた通学路以外の道を使って登校することがあったといい、県警は範囲を広げて聞き込みや防犯カメラの映像を回収するなどし、行方不明当日の登校経路の特定を急いでいる。

 リンさんが通っていた松戸市立六実第二小学校は自宅から約900メートル。捜査関係者によると、ドライブレコーダーの映像は、市教委が発表したリンさんの通学路=図の点線=周辺の、別の道で撮影されたものだった。リンさんとみられる子どもと成人の男とみられる人物が近距離で一緒に映っていたという。

 県警などによると、リンさんら同校の児童は、幹線道路への抜け道で交通量が多い通学路ではなく、車の往来が少なく、比較的安全な別の二つの道路=図の太線=を使うことがあったという。近所の女性(68)も「リンさん以外にも何人かのお子さんが通学路ではない道を通っていた」と話した。

 リンさんは3月24日午前8時ごろ、学校に行くため家を出た。自宅の防犯カメラにランドセルを背負って1人で歩く姿が映っていたが、これを最後に行方不明になった。通学路の途中に複数ある防犯カメラには映っていなかった。

2017年4月4日22時52分    朝日新聞デジタル