今日のニュース

気になったニュース

中村勘九郎さんと阿部サダヲさん、大河の主演に

f:id:obaco:20170403210457j:image

2019年NHK大河ドラマ「いだてん」の制作発表記者会見後のフォトセッションで笑顔を見せる(左から)田畑政治役の阿部サダヲさん、金栗四三役の中村勘九郎さん、脚本の宮藤官九郎さん(3日午後4時38分、東京都渋谷区のNHK放送センターで)=上甲鉄撮影

 NHKは3日、2019年放送の大河ドラマ(58作目)のタイトルと主演俳優を発表した。

 「いだてん~東京オリムピック噺ばなし~」で、歌舞伎俳優の中村勘九郎さん(35)と俳優の阿部サダヲさん(46)がリレー形式で主演を務める。

 中村さんは1912年のストックホルム五輪にマラソン代表として出場した金栗四三かなくりしそう役を、阿部さんは新聞記者をしながら指導者として日本水泳の礎いしずえを築き、64年の東京五輪組織委員会事務総長だった田畑政治まさじ役を演じる。

 大河ドラマ初執筆となる宮藤官九郎さん(46)のオリジナル脚本で、ストックホルム大会開催前の09年から東京大会が開かれた64年までの日本と五輪の関わりについて描く。

2017年04月03日 19時16分    Copyright © The Yomiuri Shimbun