読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

母もノート買えないほど…稀勢の里グッズが人気

f:id:obaco:20170328125611j:image

稀勢の里の関連グッズが人気を集めた会場内の売店(大阪府立体育会館で)
 新横綱稀勢の里(30)の感動的な優勝で幕を閉じた大相撲春場所大阪府立体育会館)。

 その人気は土俵上にとどまらず、関連商品の売れ行きや、会場近くのちゃんこ料理屋の客足にも、効果をもたらした。

 会場内の売店はタオルやTシャツなどの新横綱関連商品を買い求めるファンであふれた。特に売れ行きが好調だったのが、稀勢の里のイラストが表紙を飾る学習ノート。原画を描いた元力士で相撲漫画家の琴剣淳弥さんの商品を扱う販売店では、3000冊を仕入れたが、初日に650冊売れ、6日目からは1家族1冊の購入制限を設けたほど。稀勢の里の母、萩原裕美子さんも千秋楽に観戦に訪れた際、ノートを求めたが、売り切れで買えなかったという。「息子が皆さんに愛されているならうれしい」と喜んでいた。
2017年03月28日 11時23分    Copyright © The Yomiuri Shimbun