読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

沖縄知事、辺野古埋め立て承認撤回を明言

 沖縄県の翁長雄志知事は25日、米軍普天間基地(同県宜野湾市)の名護市辺野古への移設を阻止するため、前知事による埋め立て承認を「撤回する」と明言した。政府は4月以降に辺野古沿岸部で護岸工事に着手する方針。翁長氏は工事差し止め訴訟など他の対抗策を含めて効果的に打ち出す時期を探る考えだ。

 翁長氏は25日、移設先の米軍キャンプ・シュワブのゲート前で開いた反対集会に知事就任後初めて参加し、「あらゆる手法をもって『撤回』を必ずやる」と強調した。時期には言及しなかった。

 埋め立て承認を巡っては、翁長氏が2015年11月に承認手続きに問題があったとして取り消したが、16年12月に「取り消しは違法」とする最高裁判決が確定した。「撤回」は、承認後の事情の変化を理由にするもので「取り消し」と同じ効果があるとされる。ただ、政府が対抗措置を取るのは確実で、再び国と県の法廷闘争に発展する可能性が高い。

2017/3/25 20:17    日経新聞