今日のニュース

気になったニュース

正男氏殺害、新たに北の男1人が関与か…現地紙

 【クアラルンプール=岩島佑希】北朝鮮金正男キムジョンナム氏(45)殺害事件で、新たに北朝鮮の男1人が事件に関与した疑いが浮上し、マレーシアの警察当局が捜査していることが18日、分かった。

 地元紙ニュー・ストレーツ・タイムズが同日、伝えた。

 同紙によると、男は30歳代半ば。殺害現場となった空港の監視カメラに正男氏の動向を見守る姿が捉えられていた。逮捕・起訴された実行犯の女が、正男氏の顔に液体を塗りつけて、現場を離れる際、この男とすれ違った。その際に、何らかの合図を交わしたとみられるという。同紙が専門家に分析を依頼、この合図は、「仕事が終わった」という意味だったという。男は事件の数時間後にマレーシアを出国したとみられている。

 マレーシア警察は、逮捕・起訴した女2人のほか、北朝鮮国籍の男4人を容疑者として国際手配している。

2017年03月18日 13時18分    Copyright © The Yomiuri Shimbun