読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

中国美術群、300億円で落札 大阪の藤田美術館所蔵

文化 話題

f:id:obaco:20170317101809j:image

約56億円で落札された陳容「六龍図」(13世紀、部分)

 大阪市都島区藤田美術館が所蔵する中国美術群が15日夜(日本時間16日)、ニューヨークのクリスティーズで競売にかけられ、29点が総額2億6300万ドル(手数料込み、約300億円)で落札された。

 最高額は、南宋の画家・陳容の「六龍(りくりゅう)図 画巻」(13世紀)の約4900万ドル(約56億円)で、予想価格の30倍ほどだった。青銅器「青銅犠首饕餮文方尊(せいどうぎしゅとうてつもんほうそん)」(12世紀前後)は約3700万ドル(約42億円)で落札された。

 収益は施設の建て替えなど、同館全体の質の向上に役立てられるという。(編集委員・大西若人)

2017年3月17日09時47分    朝日新聞デジタル