読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

キム・ジョンナム氏の遺体 家族がマレーシア政府に一任

国際

f:id:obaco:20170316214453j:image

北朝鮮キム・ジョンナム金正男)氏が殺害された事件で、マレーシアの警察は、キム・ジョンナム氏の家族が遺体を誰に引き渡すかなど、その扱いをマレーシア政府に一任する考えを伝えたことを明らかにしました。北朝鮮大使館は遺体を直ちに引き渡すよう求めていて、マレーシア政府の対応が注目されます。
マレーシア国際空港で殺害されたキム・ジョンナム氏の遺体をめぐっては、北朝鮮大使館が直ちに引き渡すよう求めているのに対し、マレーシア政府はこれまで親族に優先的に引き渡すと説明してきました。

マレーシアの警察は16日、記者会見を開き、「キム・ジョンナム氏の家族が、遺体の扱いをマレーシア政府にゆだねた」と述べ、遺体を誰に引き渡すのかなど、その扱いがマレーシア政府に一任されたことを明らかにしました。

ただ、家族の誰がどのような形でマレーシア政府にこうした意思を伝えたのかなど、詳しいことは明らかにしませんでした。

キム・ジョンナム氏には2人目の夫人との間に生まれたハンソル氏など合わせて3人の子どもがいて、マレーシア政府は15日、子どもから提供されたDNAのサンプルで、最終的な身元を確認したと発表していました。

マレーシア政府は今週から始まった北朝鮮との公式協議の中で、遺体の扱いについても意見を交わしているものと見られ、今後のマレーシア政府の対応が注目されます。

身元は息子のDNAで確認

北朝鮮キム・ジョンナム氏が殺害された事件で、マレーシアのザヒド副首相は16日、記者団に対して、遺体の最終的な身元は、警察が家族のもとに担当者を派遣して得た息子のDNAサンプルで確認したことを明らかにしました。
ただ、息子の名前については明らかにしませんでした。

一方、ザヒド副首相は今月13日から北朝鮮との間で始まった公式協議は、現在、実務者レベルで続いていることを明らかにし、北朝鮮側が求めている遺体の引き渡しについても、協議が行われているものと見られます。

3月16日 19時24分    NHKニュース