今日のニュース

気になったニュース

稲田氏、陸自日報問題で特別防衛監察の実施指示

f:id:obaco:20170316122433j:image

衆院安全保障委員会南スーダンPKOの日報問題について答弁をする稲田防衛相(16日午前、国会で)=青山謙太郎撮影

 稲田防衛相は16日午前の衆院安全保障委員会で、陸上自衛隊が「廃棄した」と説明していた日報が実際は保管されていた問題を調べるため、防衛監察本部に対し、特別防衛監察の実施を指示したと明らかにした。

 稲田氏は「陸自から離れた独立性の高い立場から徹底した調査を行わせることが重要。今後できるだけ早く監察結果の報告を求めたい」と語った。野党から「隠蔽」と指摘されていることを踏まえ、「徹底的に調査し、防衛省自衛隊に改めるべき隠蔽体質があれば、私の責任で改善していきたい」とも述べた。

 日報のデータを消去するよう指示があったとの一部報道については、「私が破棄を指示するようなことは断じてない」と否定した。自民党中谷真一氏の質問に答えた。

 防衛監察本部は2006年の旧防衛施設庁の官製談合事件など不祥事が相次いだことを受け、07年に発足した、元高検検事長を長とする防衛相直轄の組織。

2017年03月16日 11時58分    Copyright © The Yomiuri Shimbun