読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

朴前大統領、21日に聴取 韓国検察が通告

f:id:obaco:20170315105954j:image

大統領を失職した朴槿恵氏=ロイター

 【ソウル=加藤宏一】韓国検察は15日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領を21日午前9時半に事情聴取することを決め、朴氏側に通告したことを明らかにした。友人の崔順実(チェ・スンシル)被告と共謀し、大手財閥のサムスングループなどから賄賂を受け取った収賄や強要、職権乱用などの疑惑の解明を目指す。朴氏の聴取で一連の捜査は大詰めを迎える。

 検察は朴氏について被疑者の身分で聴取する方針だ。同日の聴取について朴氏の態度は明らかになっていないが、聯合ニュースによると、朴氏の弁護士は「捜査には積極的に協力する」との立場を明らかにしている。

 朴氏は昨年秋に疑惑が明らかになって以降、検察や政府から独立して疑惑を捜査する「特別検事」の聴取を一貫して拒んできた。だが、10日の憲法裁判所の罷免宣告で大統領を失職し、「不訴追特権」を失ったことで検察が朴氏を逮捕・起訴することも可能になった。朴氏は「真実は必ず明らかになる」との立場を示しており、聴取で疑惑を否認するとみられる。

2017/3/15 10:43    日経新聞