読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

朴槿恵氏「真実 必ず明らかに」 韓国大統領府を退去

国際

f:id:obaco:20170312220553j:image

12日、ソウルの自宅前で支持者からの歓迎を受け笑みを見せる朴槿恵前大統領=ロイター

 【ソウル=峯岸博】韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領が12日夜、青瓦台(大統領府)を退去し、ソウル市内の私邸に到着した。朴氏は憲法裁判所による罷免の宣告を受けて失職した10日中に青瓦台を去らなければならなかったが、警備態勢が整っていないことなどを理由に12日までずれ込んだ。
 朴氏は私邸に入る前に「親朴」派の議員らに「時間はかかるだろうが、真実が必ず明らかになると信じている」と表明。この発言内容を、前青瓦台報道官が国民向けのメッセージとして報道陣に明らかにした。

 私邸前では罷免決定に反対する数百人の支持者らが国旗の太極旗を手に朴氏を出迎えた。紺のコート姿の朴氏は車中から手を振って応えていたが、到着後は車から降り、しばらくの間、自らに仕えた大統領府高官や与党の「親朴」派議員らと笑顔で言葉を交わした。

 検察当局は近く朴氏の本格捜査に乗りだすとみられる。収賄容疑などでの聴取を念頭に朴氏の出国を禁止する措置を検討しているという。

 聯合ニュースによると、江南区三成(サムソン)洞の私邸は1983年に建てられ、朴氏は90年から2013年2月に青瓦台に入るまで23年間住んだ。

2017/3/12 20:20    日経新聞