今日のニュース

気になったニュース

民家に高1女子の遺体 事故死の男子大学生が事情知る?

f:id:obaco:20170312101253j:image

池下未沙さんの遺体が見つかった住宅=11日午前9時42分、石川県能登町宇加塚

 10日午後9時50分ごろ、石川県能登町宇加塚(うかづか)の木造2階建て住宅で血を流して死亡している女性が見つかった。県警によると、女性は県立能登高校1年の池下未沙さん(16)=能登町=で、刃物のようなものによる傷が複数あったという。県警は殺人事件とみて捜査している。

 県警によると、池下さんは10日午後6時半ごろ、LINE(ライン)で「迎えに来てほしい」と家族に連絡。家族が待ち合わせ先のバス停に行くと、池下さんはおらず、カバンや携帯電話が残されていた。このため、家族が同日夜に県警に連絡した。

 一方、午後7時40分ごろに同県穴水町麦ケ浦(むぎがうら)の能越(のうえつ)自動車道(国道470号)で長野県内に住む20代の男子大学生が軽乗用車にはねられ、近くに運転していたとみられる車が止められていた。この車の関係先を県警が調べたところ、事故現場から東に約20キロ離れた山間部にある能登町宇加塚の木造2階建て住宅が浮上。室内を調べた警察官が遺体を見つけた。

 能越道は自動車専用道路で、男子大学生は当時、道路上にいたという。男子大学生は約16時間後に病院で死亡が確認された。

 県警は、死亡した男子大学生が池下さんの死亡の経緯を知っていた可能性があるとみて、池下さんのバス停からの足取りや男子大学生との関係について調べを進めている。

2017年3月11日13時26分    朝日新聞デジタル