読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

ソウル大混乱、朴氏支持者と警官隊衝突2人死亡

国際

f:id:obaco:20170310212049j:image

10日、ソウルで朴槿恵大統領の罷免決定に抗議し、警官隊ともみ合う朴氏の支持者(ロイター)

 【ソウル=中川孝之】韓国の朴槿恵パククネ大統領が弾劾審判で罷免された10日、憲法裁判所があるソウル中心部は、朴氏の支持者らが警官隊と衝突するなど大混乱になった。

 警察当局によると、衝突で2人が死亡し、多数が負傷。罷免に反対する人たちは夜まで抗議を続けた。

 憲法裁の近くには、宣告が始まった午前11時に合わせて、弾劾賛成派と反対派が集結。警察は2万1600人の警察官を動員し、機動隊のバスなど250台で周辺の道路を封鎖した。李貞美イジョンミ所長代行が、裁判官8人全員一致で決まった罷免を宣言すると、賛成派からは、大きな歓声が上がった。

 一方、罷免に反対する朴氏の支持者の一部は暴徒化した。中高年の男性が中心の支持者は太極旗(韓国国旗)を振りながら、「憲法裁を粉砕しろ」などと叫び、道路を封鎖したバスの車列に突入。竹の棒や角材を振り回し、バスに登って機動隊員ともみ合う人もいた。
2017年03月10日 19時24分    Copyright © The Yomiuri Shimbun

 

朴氏罷免、憲法裁近くの集会で2人死亡 警官隊と争う

 韓国憲法裁判所による朴槿恵(パククネ)大統領の罷免(ひめん)宣告後の10日、ソウル市鍾路区の裁判所そばで、宣告に不満を持ち、警官隊と争っていた男性2人が死亡したと、韓国警察当局が明らかにした。朴氏が一連の疑惑を巡って初めて謝罪した昨年10月末以降、この問題の集会で衝突による死者が出たのは初めて。

 死亡したのは60代と70代の男性。韓国メディアの報道によれば、このうちの1人は、罷免宣告に興奮して警察バスの屋根によじ登った後、誤って路上に落ちたという。朴氏が昨年10月に謝罪して以降、ソウル中心部では弾劾(だんがい)賛成派が計19回、反対派が計18回、大規模な市民集会をそれぞれ開いたが、これまでは大きな混乱は起きていなかった。

 韓国の黄教安(ファンギョアン)首相(大統領権限代行)は10日の宣告を受け、行政自治省などに対して国内の治安維持に全力を挙げるよう指示した。(ソウル=牧野愛博)

2017年3月10日15時26分    朝日新聞デジタル