読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

なぜ?体が透けて骨が丸見え…不思議カレイ展示

科学 動物

f:id:obaco:20170303120528j:image

通常のヌマガレイ(左)と比べ、体が透けて背骨や内臓が見える透明ヌマガレイ(2日、浅虫水族館で)

 青森県営浅虫水族館で、体が透けて骨が見える「透明ヌマガレイ」が展示されている。

 同館によると、ヌマガレイの表面は通常黒茶色だが、透明ヌマガレイは顔や尾びれなど体の一部にしか色がなく、生育過程で何らかの理由で色素の成長が止まったとみられるという。

 透明ヌマガレイは先月22日、小川原湖(東北町)の定置網にかかっているのを地元漁師が発見した。小川原湖では、1月に通常と違って表裏両面に目があるヌマガレイが見つかっており、透明ヌマガレイと同じ水槽で展示している。続けて珍しいカレイが見つかったが、同館の担当者は「偶然だろう」としている。

2017年03月03日 09時57分    Copyright © The Yomiuri Shimbun