今日のニュース

気になったニュース

東芝、東証2部降格ほぼ確実…半導体事業分社化

 東芝は24日、取締役会で半導体事業の分社化を決めたと発表した。

 新たな半導体会社は「東芝メモリ」で、株式の過半数を外部に売り、悪化した財務基盤を売却益で立て直す。4月1日に実質的に分社化し、事業を始める。このため、決算期末の3月末に「債務超過」を解消できない見通しとなり、東京証券取引所のルールで、東芝株の東証1部から2部への降格がほぼ確実だ。

2017年02月24日 14時10分    Copyright © The Yomiuri Shimbun