今日のニュース

気になったニュース

メキシコ新工場、変更せず=独ダイムラーと合弁-日産

 日産自動車の田川丈二常務執行役員は9日、2016年4~12月期決算の記者会見で、メキシコでの工場建設計画を変更しない方針を表明した。トランプ米大統領は北米自由貿易協定(NAFTA)を見直してメキシコで生産された自動車に高関税を課す考えを示しており、日系メーカーの対応が注目されている。
 日産は、独自動車大手ダイムラーと合弁でメキシコ・アグアスカリエンテスに工場を建設中。当初の年間生産能力は約23万台を計画している。
 田川常務執行役員は、メキシコ工場の建設について、「予定通り進んでおり、17年度中に(高級車ブランドの)インフィニティの車を造ることに変更はない」と明言した。NAFTAが実際に見直された場合の対応については「日産は各国の規制や基準に沿った形でビジネスをしてきており、それらが変われば対応する」と述べるにとどめた。 
 米自動車大手フォード・モーターは、トランプ氏の批判を受けて、メキシコ工場の建設を撤回した。

時事通信 (2017/02/09-20:42)