読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

ペイトリオッツの選手、ホワイトハウス訪問拒否

国際 スポーツ

 【ロサンゼルス=田原徳容】米メディアは6日、米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王者を決めるスーパーボウルを制したペイトリオッツのベネット選手が、優勝チームの恒例行事となっているホワイトハウス訪問を拒否する意向を表明したと報じた。

 イスラム圏7か国からの入国などを制限する大統領令を出したトランプ米大統領に対する反発を示したとの見方が広がっている。

 ベネット選手は西部カリフォルニア州生まれ。テキサス州の高校・大学でプレーし、2008年にNFL入りした人気選手だ。ペイトリオッツは5日にヒューストンで行われたスーパーボウルで、延長戦の末ファルコンズに逆転し、劇的な勝利を飾った。

 ベネット選手はツイッターで、「米国は排他的ではない」などとトランプ氏を批判していた。一方、MVPに選ばれたQBブレイディ選手やオーナー、監督らはトランプ氏支持とされる。トランプ氏の存在を巡り、スポーツ界でも分断が浮き彫りになっている。

2017年02月07日 19時20分    Copyright © The Yomiuri Shimbun