読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日のニュース

気になったニュース

千葉大集団強姦、医学部生1人は無罪を主張 千葉地裁

 千葉大学医学部の男子学生3人が女性に性的暴行を加えたとされる事件で、集団強姦(ごうかん)罪に問われたいずれも医学部5年の吉元将也(23)、山田兼輔(23)の両被告と、準強姦罪に問われた増田峰登被告(23)の初公判が31日、千葉地裁であった。

千葉大医学部生3人、集団強姦容疑 泥酔させ性的暴行か
 吉元、山田両被告の起訴内容は昨年9月20日夜~21日未明、千葉市内の飲食店で、酒に酔って抵抗できない状態の20代女性に性的暴行を加えたというもの。増田被告は21日未明、自宅で同じ女性に性的暴行を加えたとされる。吉元被告は「同意があった」と無罪を主張。山田被告は一部の行為には関わっていないと述べた。増田被告は起訴内容を認めた。

 検察側は冒頭陳述で、山田被告が女性にワインの一気飲みを持ちかけ、自力で歩けない状態になった女性を吉元被告と2人でトイレに連れ込んだと指摘。その後、3人はタクシーで増田被告の自宅に女性を連れて行ったと主張した。

 この事件では、学生を指導する立場だった医師の藤坂悠司被告(30)も飲食店で同じ女性の体を触ったなどとして準強制わいせつ罪で起訴されている。(野村陽彦)

2017年1月31日19時43分    朝日新聞デジタル