今日のニュース

気になったニュース

渡辺一平、男子200平で世界新 競泳の都選手権 2分6秒67

f:id:obaco:20170130104330j:image

 競泳のリオデジャネイロ五輪代表で19歳の渡辺一平早大)が29日、東京辰巳国際水泳場で行われた東京都選手権の男子200メートル平泳ぎで2分6秒67の世界新記録を出した。従来の記録は、2012年9月に鹿児島・志布志高の山口観弘(現東洋大)が出した2分7秒01。日本選手が競泳で世界新記録を出すのは山口以来。

 大分県出身の渡辺は大分・佐伯鶴城高から早大に進んだ。同種目でメダルを期待されたリオ五輪は準決勝で2分7秒22の五輪新記録を出したが、決勝は6位に終わった。男子200メートル平泳ぎでは北島康介が3度、世界記録を樹立している。〔共同〕

2017/1/29 17:04    日経新聞