今日のニュース

気になったニュース

病院で30人インフル感染、男性患者2人死亡

 香川県坂出市の医療法人社団「五色会」は21日、運営する同市の五色台病院(280床)の入院患者22人と職員8人の計30人がインフルエンザに集団感染し、70歳と64歳の男性患者2人が死亡したと発表した。

 五色会によると、10日に職員1人の感染が判明。その後、患者(63~88歳)や職員に広がり、20、21日に患者2人が相次いで亡くなった。死因はいずれもインフルエンザによる肺炎だった。

 病院はほぼ満床で、感染者の隔離などの対策は困難だったという。佐藤仁院長は「患者さんとその家族に申し訳ない」と話した。

2017年01月21日 21時53分    Copyright © The Yomiuri Shimbun