今日のニュース

気になったニュース

「日本会議の研究」販売差し止め、扶桑社が異議申し立て

 憲法改正運動を進める団体「日本会議」の成り立ちなどを書いた書籍「日本会議の研究」について、東京地裁が仮処分で販売差し止めなどを命じたことに対し、出版元の扶桑社が18日、決定を不服として地裁に異議を申し立てたと発表した。

 東京地裁は6日の仮処分決定で、差し止めを求めた宗教団体元幹部と日本会議との関わりについて書かれた記述の一部が「真実でない可能性が高い」と判断。この部分を削除しない限り販売しないよう、扶桑社に命じた。

 同社は「決定には、表現・出版の自由に関する重大な問題がある」とするコメントを出した。

2017年1月18日19時11分    朝日新聞デジタル